フィリピンでスクーバーダイビングのライセンスを格安で取得!

Pocket

昨日、今日と2日間、フィリピンバタンガスのSan Luis/サンルイズという街にある

サマークルーズ海の家へ行ってきました。

何をしに行ったかと言うと、スクーバーダイビングのPADIライセンスの取得です。

Scuba diving/スクーバーダイビングと言うそうです。

スキューバーダイビングでも間違ってはいないが、正しくはスクーバーだそうです。

スクーバーダイビングをしに、サマークルーズ海の家へ

私とEちゃん、そしてすでに70回以上は潜っているKくんも一緒に3人でGo!

なぜ、このダイビングスクールに決めたかと言うと、以前もブログで紹介させていただきました、

このブログを管理している中谷さんからのオススメの日本人経営のダイビングショップだったからです。

サマークルーズ海の家

バタンガスにあるサマークルーズ海の家に到着!

フィリピンのSan Luis、サマークルーズ海の家に到着

ボートに乗って島へ移動。

一軒しかない小さな小さな島。

ここでダイビングのライセンスを取得するため、今度は英語ではなくダイビングの勉強。

フィリピンでスクーバーダイビングのライセンス取得

マンツーマンレッスンで、日本人なのでもちろん日本語で教えてくれます。

ちなみに私、泳げません。膝から上へ海に入ったこともありません。

そんなんでもライセンス取れます。

初めて入った海はちょっと怖かったです。

フィリピンで初めてのダイビングは緊張しますね。

最初は浅い場所から、段々と深くへ進んでいきます。

最初は浅いところからですが初めてのダイビングはやはり緊張

難関の耳抜き。

これがまた痛いの難しいのって・・・

耳抜きがクリアできたらどんどん深くまで進んでいきます。

そして段々と深いところへ進んでいく

初日なのに、6メートルほど潜ったでしょうか。

今まで水族館でしか見たことがなかった魚や珊瑚も見ることができました。

2回潜り、テキストとビデオでお勉強。

一日があっという間に終りました。

明日のブログではダイビングライセンスの取得までの流れと、本当に素晴らしい海の世界を説明したいと思います。

Kくんが水中で私達や、綺麗な魚たちを撮ってくれた数々の写真もありますのでお楽しみに。

それと一番気になる費用。

格安でライセンス取得ができるのです。

私たちのタガイタイの学校まで送り迎え付き、ご飯はもちろん宿泊代、ライセンス取得代まですべて込みで料金も激安!ビックリしますよ。

それも全部、明日お教えしますね!

Face to Faceに通っているからこその価格です♪

I went scuba diving.
I swam in the sea for the first time.
I’m happy!