Face to Faceは生徒の要望に対する対応が早くて素敵です。

Pocket

今日からまた一週間の授業が始まります。

土日も勉強はしましたが、朝から外出もできるので気分転換になりました。

日曜日はシェフのマニエルがお休みですので、料理も食器洗いも自分たちでするのだが・・・

気がつけばキッチンが酷い状態になっている。

私の部屋はキッチン前なので、ちょっと気になる。

あっ!と気がついたのがキッチンを利用する人数にしては、ゴミ箱が小さすぎるんじゃないの?と。

ゴキブリやアリが出てきたら私の部屋にも侵入してしまう。

これはイカンと、早々オーナーのjunさんに

「キッチンのゴミ箱もう少し大きくしてフタが付いていると最高ですね♪」と言ってみた。

なんと!2時間もしないうちにゴミ箱が倍のサイズに大きくなりフタも付いてる〜♪

trash box

そう!ここFace to Faceのオーナーの凄いところ。

レスポンスが早い!

この学校に決める前、メールで問い合わせを何度かしたのですが、レスポンスの早さに感動し決めたようなモノ。

「ベットのシーツも交換してもらえますか?」

と、一言言えば5分内にはお部屋のお掃除までしてくれる。
bed
でもすぐに、英語勉強のプリントだらけになってしまうのですけどね。

スーパー忙しいオーナーですが、レスポンスの早さには脱帽です!

そんな素敵なオーナーjunさんはこちら。
owner-jun
あっ、ちょっと恥ずかしがりやの関西人です。ん?恥ずかしがり屋かな?

そう、関西人といえば、junさんが「日頃話すような短い文章を作ってあげるよ」と。

いただいたのがコチラ↓
jun-phrase1
気にせんといて。や、失敗してもうた。など、翻訳が関西弁。
jun-phrase

微妙にわかるような、わからないような、そんなフレーズでした!

ちなみに、フィリピン留学の語学学校のFace to Faceはこちらです。

Sorry,Never mind.
気にしないでね。