フィリピンのビザ更新の手続きに指紋認証が必要に!マニラのイミグレーションでハプニング続出!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ビザの更新をするためマニラのイミグレションへ

2014年10月1日からフィリピンのビザ更新の手続きが変わり、指紋認証というシステムが増えたため、生徒自身がイミグレーションに行かなくてはならなくなりました。平日に手続きをしなくてはなりませんので、授業をお休みして、2時間かけてビザの延長をするためにマニラに行ってきました。

AM6時半には学校を出て、マニラに8時半、そしてマカティのイミグレーションには9時半着。

入り口で止められ入れずに

そしてまさかの入館拒否。

理由は私の短パン…。

まさかの短パンで入室拒否

短いスカートや短パン、そしてサンダルでは入館できないとのこと。

え〜〜?だれか教えてくれ…。(心の声)

けれどオーナージュンさんも、しゅんくんも誰も知らなかったという事実。

長ズボン購入し問題なく入れました

一番近いショッピングセンターへ行き、早急にロングパンツを購入。

人生で初めて、購入する服を選ぶことなく、手に取ったものをそのまま履きお支払いという流れ。5分ほどで購入完了!

いざイミグレーションへ。

手続きは3時間以上掛かると書かれています。

張り紙には手続きには3時間以上掛かると書いてある。

さて、ここからがまたフィリピンのびっくりするところである。

提出するまでに何時間待ったであろう。

約2時間ほど待ったあげくやっと受付できたが、ものの数分で終了。

15時過ぎにまた来いと…。

新たに似たような用紙をもらい記入。

ビザ更新には書くものがいっぱいです。

その後、違う場所イントロムロスのイミグレーションへ行けとのこと。

タクシーで走ること40分。

世界遺産があるこの地なのだけれど、そんな観光もできないほどドタバタ

visa4

ここでかれこれ何時間過ぎて行ったのだろうか。

気がつけばもう時間は15時。

早く戻らないと閉館の16時になってしまうとのことで、しゅんくんと私はマカティのイミグレーションへ移動。

ここでも何時間も掛かりぐったり

渋滞もあり着いたのは15時50分。ギリギリセーフである。受付に行き、再び記入した用紙を提出し一安心。と思いきや、なんと書類を見ている最中に16時に。途中なのに。途中なのに、用紙を突き返され、明日以降に来いと。

ここまでの流れは淡々と行っているように書いておりますが、とにかく待ち時間が長く、お昼には受付がいなくなる。そして仕事の流れが遅い!何十人もの人たちがず〜〜〜〜〜っと列を作り何時間も待っている。なのにも関わらず、社員の人たちはお客さんに偉そうな言葉で「ちゃんとパスポート開いて渡せ」「これ書け」「全部向きを揃えて渡せ」などを大声で言い笑っている。そして従業員同士、仕事もせず談話している人もいる。

最悪です。

そんな中、私たちや海外の人たちは黙って従い、そして何時間も待つしかない。そして挙げ句の果てには16時ピッタリで閉館。

どうゆうこと?????

だったら営業中にどんどん進めてくれればいいのに。が、私の感想。

そして結果、ビザは更新でき支払いも済んだのだが、指紋認証/fingerprintをしていない。

えっ?またここに来るの?

しゅんくんが交渉するが、まったく聞く耳を持たず私たちの前から去って行く受付の人。本当に最悪です。そしてガッカリです。

そしてマニラのタクシー。

最低!最悪です!

だれもがメーターを回さない。そして高額な金額を言ってくる。メーターを回しても、プラス50ペソ払えと。走っている途中も、ガソリンスタンドへ行きトイレへ。なぜ今トイレ?そしてむやみやたらにボンネットなんかも開けたりしている。今度はガソリン入れるんかい?そして遠回りする始末。時間稼ぎとはっきりわかる。なんなんだ!マニラのタクシー運転手は。それじゃ移動時間も掛かりますよ。

気がつけば朝ご飯も食べず6時半に出てから1本の水しか飲んでいない。力尽き静かに怒るしゅんくんと目の前のスタバで喉を潤す。

イントロムロスのイミグレーションで手続きが終ったデイビッドとはじめくんと合流。

ご飯食べられたのは18時半。

昨日の夕飯から24時間。

人はこんなにも長い時間ご飯を食べなくても生きて行けると実感。

とても美味しいというラーメン屋 MITSUYADO SEIMEN へ。

マニラにあるMITSUYADO SEIMENのラーメン屋へ

マニラで初のラーメンがとても美味しかった

むちゃくちゃ美味しい♪

今日あったムカムカしたことや、疲れた身体を癒してくれるほど美味しかった柚のつけ麺。

ありがとう♪柚つけ麺♪♪

けど、手続きが途中。

またあそこに行くのかと思うと気が重い。

できるのならば今後行く人たちのためにも一刻も早く、早期改善策を取っていただきたいと思う。

I was successful in extending visa.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。