フィリピン留学初日、タガイタイのFace to Faceまでの緊張感ある長い道のり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
タガイタイのFace to Faceのスタッフと生徒

いよいよフィリピンへ旅立つ時がきた。不安と楽しみ半分で、写真を撮る余裕もなかった。成田空港ではしっかり飛行機に乗れました。

フィリピン航空でしたので、機内食はこんな感じ。

フィリピンエアラインの機内食のシーフードカレーは微妙

シーフードカレーです。 お味は…、う〜ん、微妙。 成田から4時間でフィリピン上空に。

成田から4時間でフィリピン上空に。

海はターコイズブルーでとても綺麗。マニラ空港着陸前は、家、家、家。びっしり詰まって並んでいました。入国ゲートでは、案の定「何日いるんだ」的な事をいろいろ聞かれ、「おまえは英語が話せるのか」と言われ、迷わず「NO!」とお返事。

ブツブツ言われながらも入国できました!空港を出たら、Face to Faceのオーナー大町さんとの待ち合わせ場所に向かいます。場所は空港のLeBistro。

マニラ空港の待ち合わせ場所はLeBistro

出会えてやっと一安心。学校へ行く途中でお買い物。SM CITYという大型デパートへ

sm city

日本円をペソに両替。1万円だけ両替しました。

exchange

その後、地下のスーパーマーケットへ

SM地下のスーパーマーケットで日常品の買い物

フィリピンではコーヒーがものすごく甘いらしいので、ブラック派の私は自分用のコーヒーを探しに。SMはとにかく大きいスーパーなので、日本にはない珍しいものがズラリと棚に並んでいます。

SMスーパーマーケットは珍しいものがたくさんあります

英語はもちろんですが、ダイエットもしようと思っていたのにこんなんじゃ無理。 誘惑に負けず、必要なものだけ購入。

コーヒーとボトル、シャンプー、コンディショナー、化粧水

コーヒーとボトル、シャンプー、コンディショナー、化粧水。これで600ペソくらいかな。約1400円。

学校到着

タガイタイの学校に着いて、Face to Faceのスタッフや生徒さんたちとのご対面。早々、英語の嵐でわけ分かりません…。

みんなで夕飯を食べました。

dinner

料理名はなんだかわかりませんが、どれも美味しい♪個々にお皿に盛りつけ、このような感じでみんなと食事。

dinner table1

オーナーのジュンさんと日本人生徒のテーブルです。

タガイタイのFace to Faceのスタッフと生徒

深夜までみんなと談話してました。みんなとてもフレンドリーで、超人見知りの私も気がつけば早々仲間入り。只今23時。スタッフや生徒さんたちは何をしているかというと…。リビングで大声で熱唱していたり、ボクシングで身体を鍛えたり、スタバに行ってケーキ食べてたり、勉強していたり…、みな面白い!

私が想像していた語学留学の学校とは全然違う。楽しい勉強生活になりそうです♪私の授業は明日から。なんだかとっても楽しみになってきました。

2時にはパクッと寝てしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。